◆南インドの紅茶ニルギリ、
現地の言葉で「青い山」を意味します。

豊かな自然が評価され世界遺産にも登録された
西ガーツ山脈・南部地域が産地。

高い所では海抜2000mを超えようかという
タミルナード州の高原地帯、
標高高い茶園は香り良い紅茶を作る事で知られます。


主なクオリティーシーズンは12~2月頃。
シルバーポットでは主にこの時期に買付を行い、
上質な美味しさをご紹介しています。

親しみやすい美味しさが、
そっと心の凝りをほぐしてくれるところが好きで、
シルバーポットは紅茶専門店の中でも珍しく、
毎年数多くのニルギリをご紹介してまいりました。

ニルギリはクセがなく、
その分大人しいイメージもありましたが、
近年は意匠を凝らした個性豊かな
スペシャリティー・ティーも見かけるようになり、
注目の産地。

これからも、ニルギリのさまざまな魅力を
お伝えしてまいります。


表示切替: 並び順:
5件中1件~5件を表示
5件中1件~5件を表示

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

色:土曜・日曜・祝休日は発送がお休みです。
※更新が遅れる場合があります

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ